平和な日々

おはようございます。まだ生まれてません。

前に夢予言があったのは「1月16日金曜日」だったのですけど、なにごともなく平和~に一日が過ぎてしまいました( ´_ゝ`)フーン

いろんな人に話してしまったので「どうだった?」とドキドキさせてしまいました。すいまへん。

うちの旦那さんにもわざわざ出張を短めにしてもらったのに、すいまへん。

それ以降、拍子抜けしてのほほんとしております。

まだ予定日まで一週間以上あるので、きっとのんびりやってくるのでしょう。

この前の日曜に「今日何曜日だ?」とうちの旦那さんに聞かれて

「えっと・・・月曜日」とぼんやり答えてしまいました。

妊婦らしくボケはすすんでいるんですけどねぇ。もう少しゆるまないとダメかしらねぇ。

あ、そうだ、わたしが妊娠中に読んで、感動した本を紹介しておこう。

☆吉村正

「幸せなお産」が日本を変える

(講談社プラスアルファ新書)(単行本)

知る人ぞ知る、おじいちゃん先生、吉村先生の最新著書です。図書館で借りて読んだけれど、手元におきたくなって、誕生日に旦那さんに買ってもらいました。

これから産みたい人も、産んだ人も、旦那様も、祖父母様もぜひ読んでほしい一冊です。「自然ってものはぐちゃぐちゃなんだ。それがいいんだ」ってことや、「お産は待つものだ」ってことや、「男は男らしく、女は女らしくあれ」だったり、人が生きる力、女が生む力、を教えてくれた本です。「神通」って言葉も、この本にのってました。よかったら読んでみてくださいね。

| | コメント (2)

里帰り

新しい年がやってきまして、いよいよなニンプです。

臨月に入り、毎日がドキドキです。

いままでお腹が大きいと思っていたけれど、あれは臨月妊婦をなめた発言でした・・・

半端じゃなく、でかいです。スイカ入ってます。

今週から実家に里帰りしてきました。助産院が近いので。

一時期は早産の心配もあったし、「生むこと」に対してナーバスになってしまっていたけれど、ここまでこれたのでもう覚悟ができてきました。

お腹をさすりながら「生むこと」を思っていると、わたしの体の真ん中にドアがあるような気がしてきます。

「どこかの世界からやってきた子が、このドアを通って出てくるんだなぁ~」なんて思います。

陣痛は「神通」とも昔は書いたそうで、まさにそんな印象をもっています。

いい「神通」がくるといいな。

おととい助産院の院長と話していたら「あなたの安産を今、確信しちゃったわ!」と太鼓判を押されました。

「痛いことは痛いけど、きっといいお産ができるわよ!」と言ってもらえて、ほっとしました。

まあ、これからなんですけども。

未知の世界なので、やっぱりどきどきはしますけども。

10ヶ月もお腹にいた子とバイバイするのもこんにちはするのも同時だなんて不思議です。

そんなことを思うこの頃です。

今年もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

記念写真

いとこの彼氏がプロのカメラマンです。先週の土曜日に彼らが遊びに来て、お腹の大きなわたしと、うちの旦那さんの写真を撮ってくれました。

カチコチになってしまい笑顔がひきつるわたしを(別に脱いでないんだけど)、いとこたちが笑わせてくれました。家の中と、マンションの玄関と、航空公園に出掛けての3パターンを撮ってくれました。

出来上がりを早速もらったんですけど、ものすごくいい写真になってました。

「家族愛 ヽ(´▽`)/」

って感じです。生まれると子どもばっかり撮って自分たちを撮らなくなるって言うし、お腹の赤ちゃんとのいい記念写真になりました。ほんとうに嬉しいです。

そして、この日のためにうちの旦那さんは、セーターを新しく買ったんですけど、これがまた派手なピンクなのです。。。最初は「ほんとにそれ買うの?」って聞いちゃったけど、いとこたちにもすこぶる評判がよく、確かに顔色がよく見えるし似合っているのです。でもなんだか見るたび笑ってしまう・・・

彼は今年、派手色に目覚めたらしく、その他にもオレンジの靴紐のスニーカーやら、赤いコートやらを買いました。新鮮です。

そして突然、パフュームのダンスの真似をしたりします。衝撃です。何度でも思い出し笑いできます。

彼の中で何かが変化しているようです。皆さんにお見せしたいです。

そんな彼が、このまえアカチャンホンポで初めて買った新生児用の紙おむつをぶら下げているのを見て、なんだか二人でしみじみしちゃいました。こんな日が来るとは思わなかったよ。あのアタマ刑事がね・・・と、客観的に思いました。

なんだかノロケみたいですみません。てへ

| | コメント (3)

9ヶ月

9ヶ月に入りました。お腹は重いし、足腰はだるいし、歩くのもままならないほどになってきました。あまりの体の変化に心がついていけなくて(思ってるより早く動けないから焦ったり、感激しては「うえ~ん」と泣いてしまったり)情緒不安定にもなりました。

お医者さんに「安静に」といわれてお薬を出されてから、外出するにもビクビクしてしまって、散歩もあまりしなくなってしまったのが一番つらかったここ最近でした。早産になると助産院では産めないから、もう少しお腹にいてねといつも話しかけているのです。

きのう助産院で、併設の整体とオイルマッサージを受けてきました。これがまた至福の気持ちよさです(~o~)

妊婦になってから体はあちこち凝るのに、一般のマッサージには行きにくくなっていたので、久しぶりに体を人にほぐしてもらうのは、眠くなるようなとろけるような幸せでした。「あら~、これってセレブ出産だわ~」と心の中で思いました。

オイルマッサージの方からは歩き方を指導してもらいました。

お腹が大きくなって自分でもどうやって歩いていいかわからなくなって、街で見かける妊婦さんみたいにお腹を前に突き出してピョコピョコとペンギン歩きをしていたのですけど、それがお腹が張る原因のひとつになっていたらしく。お腹を左右に振って歩くんじゃなくて、お腹をちゃんとしまって(!)前に進むように歩く方法を教えてもらいました。そうすると本当に歩きやすい。歩くのがまた楽しくなりそう。。。

整体の方には母乳の話と骨盤の話をしていただきました。勉強になることばっかりで、「知りたがりのウンチク好きな人」にとっては助産院っていうところは本当におもしろいと思います。妊婦になったのをきっかけに「からだ」に意識が向くようになりました。

オイルマッサージの人が言ってくれたことが心に残りました。

「お腹が張るのはつらいかもしれないけど、だからこそ赤ちゃんに向き合えるんだよ。たくさん話しかけるようになったでしょ? お腹の中からたくさんアピールして、無理せず休んでねっていってくれている赤ちゃんなんだよ。かわいいじゃな~い!」

つらいとばかり思っていたことが一変してありがたいことに変わりました。笑顔になれました。

「あ、こっちが一方的に話しかけているんじゃなくて、ちゃんと会話していたんだ!」と気づきました。

もうしばらく、このお腹の中でもしゃもしゃと動いている感じをたっぷり味わっていたいと思います。

| | コメント (2)

ゆるゆる

この前お医者さんで後期の健診を受けたら、やっぱりお腹の張りがひどくって、ついにヨガ禁止令を出されてしまいました(´・ω・`)ショボーン

お散歩しすぎたかな。。。あんまり無理しないでいきたいと思います、ハイ。

そこで、ヨガはやめて「ゆる体操」に通うことにしました。「ゆる体操」って、だいぶ前にテレビでも話題になっていましたが、「ゆるゆる~」とか「こぞこぞ~」とかつぶやきながら、怪しい動きをする体操です。気になっていたけれど、まさか妊婦になって体験しようとは!

体のこわばっているところをゆるめながら、コリをほぐして血行をよくするみたいです。「ゆるゆる~」って声に出すから、有酸素運動になるのかな?

とにかく最初は恥ずかしくって一人でニヤニヤ笑ってしまいました。だって「Vゾーン!Vゾーン!Vゾーンッ!!」ってコマネチのポーズでVゾーンをさすったりするのです。みんな真面目にやっている。ぷぷ

でも今では、そのアホさ加減に癒されています。ヨガみたいに形が決まっていないから自由だし楽チン。ほんとうに頭も体もゆるむ気がします。

「なるべく安静に」ってお医者さんに言われて、ちょっと落ちこんでいたら、夢に赤ちゃんが出てきてくれました。これまでも何度か出てきているんだけど。授かる前に「もうすぐ会えるね」って声が聞こえる夢を見たり、途中落ち込んだときにも夢で笑顔を見せてくれたり。

今回はなんと、生まれてくる日を知らせてくれました。ほんとかな??「誕生日は○月○日○曜日だよ」って言っていた。寝ぼけまなこでトイレに起きてカレンダーを見たら、曜日が合っていたのでぞぞっとしました。でもほんとうになるかはわからないからな~。予定日よりだいぶ早いし。でもきっとその日はドキドキしちゃうんだろうな。

| | コメント (3)

散歩

散歩三昧な日々です。

助産院では、骨盤を整えるためと、お産&産後の体力をつけるため、とにかく歩くことを勧められます。一日1時間~3時間といわれて、最初は「絶対無理!!」と思いましたが慣れてくるとふしぎなもので、1時間くらいじゃあもの足りなくなってきました。

わたしは初期からお腹が張りやすくて、助産師さんにもびっくりされたり、お医者さんには張り止めの薬を出されたりと、それなりにトラブルはあるのですけど、歩くと子宮力がアップするのだと聞いて、それを信じてふーふー歩いています。

1時間歩いて、ベンチで休憩したりお茶をしたり、また歩いてウィンドーショッピングをしたり、また歩いて紅葉を眺めたりして、のほほんとすごしていると幸せです。

シェフの作る食事つきの病院でのセレブ出産もあるけど、日々の中でこういう時間をとって赤ちゃんに向き合える助産院でのお産も、ある意味贅沢なんじゃないかと思ったりします。

今日はわが町所沢の西武がセールをしまくっていたので、野菜を買ってきました。洋服もかわいいのがたくさんあったけど、今着られないものばかり・・・。もうしばらくお腹の大きい生活が続きます。しかし、散歩するにも厚着をしないと冷え込む季節になりました。

| | コメント (0)

近況

最近、ことばが難しくて、ここに文章を書こうと思っては消したりしてます。

日常生活のことは、うちの旦那さんがブログに書いてくれているからいいかぁ~(~o~)

と思っちゃうし、毎日ぼんやりしているのでとくに書くこともなくって。

本を読もうとしても「字が多すぎる!」と思って読めず。

あんなに本の虫だったのに。

言語能力が低くなり、本能化しているのがわかります。

ああ、それって気持ちいい。

最近の最大の楽しみは、おいしいご飯を食べることです。

頭の中が次に食べたいものでいっぱい。

原始人か。

今はおしるこが食べたい。

ほらね、こんなくだらないブログになってしまいます。

ところで、ひとつ書くことがありました。

わたしはどうもお腹が人より大きいのです。

まだ5ヶ月の頃にニセコの宿の奥さんに「8ヶ月くらい?」と言われたり

きのうは助産院で待っていたほかの方のお母様に「まもなくですか?」と言われたり。

まだ7ヶ月なんですけど・・・

とにかく腹がでっかいので、ヨガをしても臨月の人の次くらいにわたしのお腹が目立ちます。

友人の臨月の頃と同じくらいだと言われました。

わたしの体が小さいからでしょうか。

それにしてもハラがでっかくて苦しいです。

とはいえ、久々に友達に会うと「やせた?」といわれるくらい顔はやせたらしく。

でも体重は5キロ増えました。

は~、重い。

まだまだ3ヶ月あるので、おしるこもほどほどにしなくては。

ああいいお天気ですね。

こんな日は気持ちがいい。

| | コメント (2)

ヨガ

9月の終りからずっと風邪をこじらせていました。喉と鼻と咳の風邪でした。薬が飲めないからしんどかったです。旦那さまにもうつしてしまいました。二人ともようやく抜けきったかな・・・という感じです。

先月からマタニティヨガをはじめました。いままでヨガは体験程度にしかやったことがなかったけれど、なんでやってなかったんだろう!と思うくらい気持ちいいです。呼吸しながらのびのびと全身ストレッチしていく感じで、体が軽くなります。

腰が痛くて仰向けに寝るのもつらかったけれど、ヨガをはじめてからは仰向けでもOKになりました。寝ている間にふくらはぎがつっちゃったこともあったけれど、ヨガをはじめてからはなくなりました。だから、うちでも覚えているポーズだけでもマネして毎日やっています。

先生にはひと目でその人の歪んでいるところとか痛いところがわかるらしく、わたしの場合、背中の肩甲骨のあたりをぐいぐい押されて「いたたたたーー!」と叫んでしまうくらいなんですけど、そのあとにその人に合わせたヨガをやってくれると不思議なくらい痛かったところが治ってしまうのです。

体を動かすと心も明るくなるからいいですね。あとは、金木犀の香りをかぎながら散歩したりしてぼちぼち過ごしています。今日も小川を抜けて、柿の林を抜けて、畑を抜けてスーパーにいってきました。つくづく、「わが町って田舎だなぁ~」と思います。夕陽が照らす雲がきれいでした。

| | コメント (2)

人in人

最近大きくなるお腹を見て、うちの旦那さんは「この中に人がいるんだね~、人in人だね~」なんて言います。

わたしもよく、「お腹の中の子は裸ん坊でいるんだなぁ」と思います。

助産院から冷やさないように言われているので、スパッツにレッグウォーマーに靴下に腹巻に・・・とわたしは重ね着しているけれど、お腹の中の子は裸なんだなぁ。肺呼吸もまだしていなくて、水の中で浮かんでボコボコと手足を動かしているのだなぁ。生まれてくるときは素っ裸で生まれてくるんだなぁ。

それが、生まれて間もなく服を着せられて、死ぬまで、死んだあとだって服を着ていくんだなぁ、とか。人は生まれるときは素っ裸。なんだかいいですね。人も動物ですね。野生にかえって、本能のままっぽくていいですね。

このまま助産院で産めるようだったら、きっと裸で産むんだろうなぁ。そして、生まれたらカンガルーケアといわれる抱っこをしてあたためてあげようっと。外の世界は寒いかもしれないけど、人の肌はあったかいよ、って伝えよう。

| | コメント (0)

つわり

ほかの人に聞いてみると、わたしのつわりは軽かったようです。コーラを飲んだ後の「げぷっ」とした感じがあるくらいで、吐くこともなかったです。でもずっと船酔いみたいな感じがしていて、食べ物の好みも変わりました。

赤ちゃんがいることに気づくまでは「なんちゃってマクロビ生活」をしていたのに、気づいてからは「体によさそうなもの」が嫌いになりました。玄米ご飯とか煮物とかがまったくダメ。

ジャンキーに夢中になり、旦那さんの夕飯は作るものの自分は「スパイシーモスバーガーとロースカツバーガー買って来て~!」とリクエストし、夢のバーガー2個食いを達成して至福の表情を見せるのでした。

またある日はケンタッキーが食べたくなり、チキン3つを買って来てあっという間に2つ食べ、旦那用の残り1つをうらめしそうに見つめるのでした。

そんなつわりくんもある日突然姿を消し、普通の日々が戻ってきました。今はジャンキーはいらないのです。酢の物、胡麻和え、お魚、味噌汁といったフツーのご飯が一番おいしい。

もうすぐ5ヶ月に突入なので、胎動がわかるんじゃないかと、日々楽しみにしているのですけど、お腹の中で「ゴボゴボッ」というか、「グルグルッ」というか、そんな気配がときどきするけど、これなのかな? でもそのあと、オナラ的な方面に進むと「あ、違った」と思ってしまうのですけど。

さっきも歯磨きしていたら「ゴボッ」とした気がしたので、動きを止めて集中すると、お腹も動かなくなるのです。だから、まだよくわからないのです。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧