« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

今日できたこと

どこも出かけないで家の中にいるここ数日
子どもの表情が暗くなってきたので
今日は「えいっ」と急いで児童館へ行ってきました。

広い体育館みたいな部屋を、貸切状態で遊んできました。
車に乗ったり、サッカーしたり、平均台にのったり。

久しぶりに満面の笑顔になってくれて、本当によかった。
最後は、帰りたがらないのを無理やり連れ帰ったくらいでした。

一時間半くらいいたけれど、ほかに誰も来なくて
帰りがけに親子三人がやってきたくらいでした。

隣接する公園にも誰もいなかった。
明るい春の日差しなのに、なんだか不自然でこわかった。

職員さんが、遊ぶわたしたちを見て
「ここだけ見ると平和ね~」といっていた。

ほんと、心の平和を保つことが、いまできることです。

あと、愛は人に与えて使うものです。

ほんといえばわたし、超びびりなので
今でもちょっと大きな地震がくると、「ひえー」とかいって
子どもに覆いかぶさっているんですけどね。

「そんな弱いおっかあでも許してくれる?」って聞いたら
「うん」って言っていたので、まぁいいか弱くても、と思います。

いろんなところで、いろんな人が、自分の仕事をして
それがまわりまわって
今回のことを乗り越えていく力になっているなと思います。

人のつながりを感じます。

だれもが尊いな、って思います。

だから、わたしも、目の前のことをやるのだ。

以前、ハワイの旅やオランダの旅から帰ってきたとき
成田から自宅に向かうバスの中で
東京に猛烈に違和感をおぼえたことがあります。

明るすぎる。
騒音が多すぎる。

どのビルもこうこうと明かりがついていて
広告がきらめき、
本当に不自然に眩しくて気持ちが悪かった。

あの頃から、東京の人の多さや空気感が苦手になりました。
年とったせいかな? と思っていたけど

やっぱりもう、明るすぎる東京はいやなのです。

ハワイのヒロの素朴な町並みは素敵だったよ。
オランダで、ろうそくの光で過ごす夜は素敵だったよ。

頭が悪いので、わたしはうまくいえないけど・・・。

生まれてはじめて、原発反対の署名を送ったよ。

これから変えていこう。
そのためにはできることをやってみることにします。

自分が良いと思ったことをしてみればいいのね。

興味ある方、こちらどうぞ。

わたしの友人のHPです。

http://yajin.jugem.jp/?eid=848

| | コメント (0)

笑ってよう

わたしは見ている人です。

起きていることを見ている。

そして感じています。

子どもがここのところ、楽しそうに笑わなくなりました。

「元気?」と聞くと「元気ないー」って答える。

ずっと抱っこをせがむので、まるでコアラのようだよ。

重いけどくっついてると安心する。

こんなときだからこそ
わたしは笑ってようと思います。

あたたかいご飯を食べられることに感謝をして
一緒にいてくれる家族がいることに感謝をして
連絡を取り合える友人がいることに感謝をして

笑ってようと思います。

気の小さなわたしは、

報道に恐怖をあおられて氷のようになるときもあるけど

大きなわたしは、大丈夫っていっています。

その両方を行き来しています。

どんなに焦っても、いまできることは
目の前のことひとつだけだから
その一つずつを丁寧にやっていこうと思います。

募金を少ししました。

丁寧にご飯を作って、家族と話をして、子どもと遊んで眠ります。

知らなかったことを知ることができました。

知ったからにはもう戻れないし、これからは動こうと思います。

動かないと、知らなかったのと同じだから。

いまは実家に滞在しています。

キリスト教の幼稚園に通っていた頃にもらった

マリア様や天使の陶器の置物を、息子と遊んでいて発見。

よく、これを並べてお祈りしていたなぁ。

心を静かにして、お祈りしてみようと思います。

| | コメント (4)

アブチョン

春眠暁をおぼえず・・・

パパ、見送れない日々が続いてごめんなさい。

息子と二人、そっくりな寝相で、そっくりな寝顔で見送ってごめんなさい。

目覚めると、息子が「おとうさん」と呼びかけます。

その頃には、すでにあなたは会社ですね。

ああ、眠い。

きっと花粉症のせいだと思うわ。

さて、そんな季節がやってまいりました。

日に日に、日差しが強くなりますね。

息子も日々、成長中。

先日はじめて言った三語文は

「じゅーでん。おわった。ビーオ!」

でした。

「充電終わったからビデオ見る!」ということです。

将来は電化製品に詳しい少年になることでしょう。

完璧に自分で操作をして、自分のビデオを見続けております。

一日で充電が切れるほど、見続けております・・・

そして、新ネタも日々増えております。

いま流行っているのは「アブチョン!」です。

「あああああー、うううううー、アブチョン!」と言って、間をとってからキメ顔をします。

まったくの彼のオリジナルなので、誰も止めることができません。

機会があれば、見てやってください。

だっふんだ! 的な感じですので。

男の子ってこんなにおもしろいんですね。

それともうちだけ・・・?

母さんは、みぞれ混じりの日になると創作意欲が出るらしく、

このまえの寒い日に、トランスパレントをまた折り紙しました。

黄色がお気に入りです。細いとかわいいな。

P1030038

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »